メニューを開く

番組表

ご加入はこちら

世界最高峰のオペラをご自宅で。
至高の贅沢をWOWOWライブでお届け。

NEWS
6/26月のプレゼント受付開始!

2016-17シーズン ラインナップ放送決定!

Next Show Time

今後の 放送予定

メトロポリタン・オペラ
R・シュトラウス《ばらの騎士》新演出[WOWOWライブ]
7/7(土)午後3:00[字幕版][5.1]

メトロポリタン・オペラ 《椿姫》S・ヨンチェヴァ主演

作品情報

作曲者:リヒャルト・シュトラウス
作曲年:1909~10年
台本:フーゴー・フォン・ホーフマンスタール
構成・言語:全3幕・ドイツ語

プロモーション映像

プロモーション映像

本作のみどころ

R・シュトラウスの最高傑作がハプスブルク帝国末期、20世紀初頭のウィーンを舞台にした新演出で登場。R・フレミング&E・ガランチャ2大歌姫の「卒業公演」。

ドイツ・ロマン派最後の巨匠、R・シュトラウスの「ばらの騎士」が新演出で登場。METでは、48年間変わらなかった舞台を天才演出家R・カーセンが一新させた。
初演時の時代設定は、貴族社会が最も花開いた18世紀だったが、今回のカーセンの演出ではあえて、シュトラウスが生きていた時代、ハプスブルグ帝国末期である20世紀初頭のウィーンに設定を移すことで、貴族社会の凋落と時代の移ろいを浮き彫りにし、登場人物の心情に新たな視点を加えている。本作は、METの女王R・フレミングと花形メゾE・ガランチャというゴージャスな2大歌姫がこの役を演じるのはこれが最後と発表された、まさに永久保存版の卒業公演。見どころは年下の恋人の新たな恋にエールを送りつつ自身もまだ愛に生き、愛を諦めない大人の女性であることを示す元帥夫人の姿。世界最高峰といえる名演で元帥夫人の魅力が際立つ場面は圧巻。

スタッフ&キャスト

  • セバスティアン・ヴァイグレ

    【指揮】セバスティアン・
    ヴァイグレ

  • ロバート・カーセン

    【演出】ロバート・
    カーセン

  • ルネ・フレミング

    【ソプラノ】元帥夫人役/
    ルネ・
    フレミング

  • エリーナ・ガランチャ

    【メゾソプラノ】オクタヴィアン役/
    エリーナ・
    ガランチャ

  • ギュンター・グロイスベック

    【バス】オックス男爵役/
    ギュンター・
    グロイスベック

  • エリン・モーリー

    【ソプラノ】ゾフィー役/
    エリン・
    モーリー

  • マシュー・ポレンザーニ

    【テノール】イタリア人歌手役/
    マシュー・
    ポレンザーニ

本作のみどころ

R・シュトラウスの最高傑作がハプスブルク帝国末期、20世紀初頭のウィーンを舞台にした新演出で登場。R・フレミング&E・ガランチャ2大歌姫の「卒業公演」。

ドイツ・ロマン派最後の巨匠、R・シュトラウスの「ばらの騎士」が新演出で登場。METでは、48年間変わらなかった舞台を天才演出家R・カーセンが一新させた。
初演時の時代設定は、貴族社会が最も花開いた18世紀だったが、今回のカーセンの演出ではあえて、シュトラウスが生きていた時代、ハプスブルグ帝国末期である20世紀初頭のウィーンに設定を移すことで、貴族社会の凋落と時代の移ろいを浮き彫りにし、登場人物の心情に新たな視点を加えている。本作は、METの女王R・フレミングと花形メゾE・ガランチャというゴージャスな2大歌姫がこの役を演じるのはこれが最後と発表された、まさに永久保存版の卒業公演。見どころは年下の恋人の新たな恋にエールを送りつつ自身もまだ愛に生き、愛を諦めない大人の女性であることを示す元帥夫人の姿。世界最高峰といえる名演で元帥夫人の魅力が際立つ場面は圧巻。

スタッフ&キャスト

  • セバスティアン・ヴァイグレ

    【指揮】セバスティアン・ヴァイグレ

  • ロバート・カーセン

    【演出】ロバート・カーセン

  • ルネ・フレミング

    【ソプラノ】元帥夫人役/
    ルネ・フレミング

  • エリーナ・ガランチャ

    【メゾソプラノ】オクタヴィアン役/
    エリーナ・ガランチャ

  • ギュンター・グロイスベック

    【バス】オックス男爵役/
    ギュンター・グロイスベック

  • エリン・モーリー

    【ソプラノ】ゾフィー役/
    エリン・モーリー

  • マシュー・ポレンザーニ

    【テノール】イタリア人歌手役/
    マシュー・ポレンザーニ

閉じるもっと見る
a Repeat もちろん過去の名作も盛りだくさん!リピート放送はこちらから。

© Marty Sohl/Metropolitan Opera© Jonathan Tichler/Metropolitan Opera 「モーツァルト《フィガロの結婚》」METライブビューイング© Ken Howard/Metropolitan Opera 「ロッシーニ《セヴィリャの理髪師》」© Ken Howard/Metropolitan Opera 「ワーグナー《ニュルンベルクのマイスタージンガー》」METライブビューイング©Ken Howard/Metropolitan Opera 「チャイコフスキー《イオランタ》」©Baden-Baden Festival Photo: Andrea Kremper 「バルトーク《青ひげ公の城》」METライブビューイング©Teatr Wielki Production Photo: Krzysztof Bielinski 「マスカーニ《カヴァレリア・ルスティカーナ」METライブビューイング© Cory Weaver/ Metropolitan Opera 「レオンカヴァッロ《道化師》)」METライブビューイング© Cory Weaver/ Metropolitan Opera 「ヴェルディ《イル・トロヴァトーレ》」METライブビューイング© Marty Sohl/Metropolitan Opera 「プッチーニ《トゥーランドット》」METライブビューイング© Marty Sohl/Metropolitan Opera 「プッチーニ《蝶々夫人》」METライブビューイング©Marty Sohl/Metropolitan Opera 「プッチーニ《マノン・レスコー》」METライブビューイング© Kristian Schuller/Metropolitan Opera 「ヴェルディ《オテロ》」METライブビューイング© Kristian Schuller / Metropolitan Opera 「ワーグナー《タンホイザー》」METライブビューイング©Marty Sohl/Metropolitan Opera 「ベルク《ルル》」METライブビューイング© Kristian Schuller / Metropolitan Opera 「ビゼー《真珠採り》」METライブビューイング© Ken Howard / Metropolitan Opera 「ドニゼッティ《ロベルト・デヴェリュー》」 METライブビューイング© Kristian Schuller/Metropolitan Opera 「R・シュトラウス《エレクトラ》」METライブビューイング© Kristian Schuller/Metropolitan Opera「ワーグナー《トリスタンとイゾルデ》」METライブビューイング©Kristian Schuller / Metropolitan Opera 「モーツァルト《ドン・ジョヴァンニ》」METライブビューイング© Marty Sohl/Metropolitan Opera 「カイヤ・サーリアホ《遥かなる愛》」METライブビューイング©Ken Howard/ Metropolitan Opera 「ヴェルディ《ナブッコ》」METライブビューイング© Marty Sohl/Metropolitan Opera 「グノー《ロメオとジュリエット》」METライブビューイング©Ken Howard/ Metropolitan Opera、METライブビューイング© Kristian Schuller/Metropolitan Opera 「ドヴォルザーク《ルサルカ》」METライブビューイング©Ken Howard/ Metropolitan Opera、© Kristian Schuller/Metropolitan Opera 「ヴェルディ《椿姫》」METライブビューイング©Ken Howard/Metropolitan Opera 「モーツァルト《イドメネオ》」METライブビューイング© Marty Sohl/Metropolitan Opera 「チャイコフスキー《エフゲニー・オネーギン》」METライブビューイング© Marty Sohl/Metropolitan Opera 「R・シュトラウス《ばらの騎士》」METライブビューイング© Kristian Schuller/Metropolitan Opera 「R・シュトラウス《ばらの騎士》」METライブビューイング© Kristian Schuller/Metropolitan Opera

閉じる

シェアありがとうございます

WOWOWポイント pt GET!(1日1回)

WOWOWポイントを使おう!

S